前へ
次へ

プログラマはSEの募集に応募できるか

ソフトウェア業界では慢性的な人手不足状態になっていて、求人情報には多くの募集が出ています。
募集される人員としてはプログラマやSE、その他ネットワークやデータベースなどの専門家もあります。
それなりに経験のある人だと高く評価されて採用されることもあり、転職で給料アップするのも夢ではありません。
ではこれまでプログラマとしての経験しかない人がSE職の募集に応募できるかです。
ソフト開発会社でよく見られる職種にプログラマとSEがあり同じように考える人がいますが行う仕事は異なります。
プログラマは仕様書に従ってプログラムを作成するのが仕事で、SEは仕様書を作成したり開発依頼者と打ち合わせをするのが仕事です。
多くのSEは元々プログラマの人が多く、プログラマの仕事から少しずつSEの仕事を学んで将来的にはSEをメインに行うのでしょう。
それぞれの会社が求めている人材のレベルにもよりますが、本格的なSEを求めている求人だとプログラマしか経験していない状態だと採用されないかもしれません。

Page Top